読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもと遊べる公園 in 神奈川

神奈川を中心におすすめの公園を紹介していきます

相模原市「相模川ふれいあい科学館 アクアリウムさがみはら」

相模原 水族館2

駐車場無料で、入園料が安いお得な水族館です。

コンパクトな水族館なので巨大な水槽やイルカのショーはありませんが、魚を身近に感じられます。企画展が面白いですね。

2016.7/15~9/4は「水族館BOY オススメのいきものたち」を開催しています。

飼育員の心をわしづかみにしてしまう生き物24種を展示してあり

そのうち5種がスタンプになっています。狭いスペースで簡単なスタンプラリーが楽しめます。

スタンプは子供でもきれいに押せました。カメレオンやカクレクマノミなどメジャーなものから、初めて目にする珍獣珍魚もたくさん。大人もじっくり見入ってしまいます。

常設展では相模川に生息する魚や生き物を展示しています。

デートで使われるような水族館ではないので、館内にいるのはほぼ家族連れ。小さな子どもがたくさんいます。

 

これまでに二度訪れて、前回はスベスベマンジュウガニやヒトデを触れるイベントがありました。企画展では珍しい金魚をたくさん展示していました。

今回は常設展の周りにカエルやウーパールーパー、亀の展示がありました。まだ梅雨明けしていないためか、カエルがたくさん展示されていましたね。大きいものから小さいものまでいましたよ。夏らしく、入口にはカブトムシの大群が展示されていました。水族館なのにカブトムシ! カメレオン! なんて自由な。

水族館なのにいろいろな生き物を見られてお得感満載でした。

さらに小学生の夏休みの自由研究に最適な「スペシャルワークシート」なるものを無料で配布しているので、困ったときは利用するといいかもしれません。

 

屋外では魚に直接餌をあげられる水槽があります。餌は200円で、パラパラ落とすと大量の魚が餌をめがけて水面に現れます。引くぐらい寄ってきます。

またザリガニのいる低い水槽もあり、直接つかむことができます。隣に石鹸つきの手洗い場があるので安心。

 

コンパクトなのですぐに見終わりますが、疲れなくてすむし小さい子ども連れにはちょうどいいボリュームです。広いと迷子になったとき困りますから。

 

水族館といえば涼しくて夏の遊び場としてよいのですが

動物園に比べると随分割高です。2000円近くかかる水族館が多い中、ここは大人390円で未就学児無料と凄く安い! 助かります。

さらに駐車場が無料! 水族館の周りに駐車場があるので暑い中長い距離を歩かなくてすみます。

 

前回訪れたときは冬だったので水族館の周りは閑散としていましたが、

今回夏に訪れたところ駐車場は大混雑(でも近くに臨時駐車場を用意してくれていました)、建物の周りは人でいっぱいでした。なぜなら建物の周りに低い水場があり、子どもたちが水遊びをしているからだったんです。日陰にテントをはって長い時間遊んでいる家族連れをたくさん見ました。館内も前回より人が多かったように思います。

周囲にはコンビニや飲食店は見当たりませんでした。館内にも飲食店や飲食スぺースはありません。お昼を挟むならお弁当を買って施設の外で食べることになりそうです。

公式サイト


相模川ふれあい科学館 登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》