子どもと遊べる公園 in 神奈川

神奈川を中心におすすめの公園を紹介していきます

藤沢市湘南台文化センター こども館

滑り台

湘南台駅から徒歩5分の場所にある室内施設。

プラネタリウムやワークショップエリア、地下には民族楽器や世界の玩具で遊べるエリアがあります。

おすすめは地下1階の展示ホール。大人は300円と有料ですが、子どもは未就学児なら無料です。

滑り台階段

洞窟のような階段を上がると滑り台でまた下に降りられます。

ミツバチ

かたつむり

きのこ

蜂やかたつむり、キノコやカエルのオブジェが点在しています。ハチの巣やキノコには登ってはいけないと表示がありますが、カエルはフォトスポットとして「どうぞ乗ってください」的な看板があります。

トンネル

ちょっと暗いところにカタツムリの殻のようなものが。左側の穴は行き止まりで右は階段になっていました。

下に降りるとさまざまなエリアに分かれて色んな遊び場があります。

衣裳看板

衣裳外観

民族衣装のエリア。試着して遊べます。

衣裳

帽子

世界の民族衣装のほか、帽子や靴まであります。子供用と大人用があり、やはり女の子が楽しそうに着替えて大きな鏡の前でポーズをとっていました。

世界のおもちゃエリア

木のおもちゃ看板

木のおもちゃ2

木のおもちゃ

木のおもちゃ3

木のおもちゃ4

ドイツや日本、ネパールなどたくさんの国の木の玩具があります。説明があるのでどこの国のおもちゃか、どんな使い方をするか分かります。良質なおもちゃがたくさんあって、「子どもに使わせたいけど買うとすごく高いし場所を取る」的なものがずらりと並んでいました。おもちゃの棚の中心に、靴を脱いで遊べる場所があり、気になるおもちゃを置いて子どもが遊べます。電池を使わないおもちゃばかりで、木のぬくもりを感じられました。

民族楽器のコーナーもあります。

楽器看板

楽器

楽器2

おもちゃ同様、世界の楽器が集まっています。口をつけずに遊べる打楽器ばかりで、単純に音を鳴らせるので子どもが叩きたい放題で遊んでいます。柵の外側には大きい太鼓や手回し式の巨大なオルゴールもありました。

太鼓

オルゴール

馬

木馬と木象(?)もありました。

そのほか、ままごとエリアや図書エリア、輪投げ、積み木・ブロックエリアがあります。もっと別のエリアもあるのに、制覇する前に時間切れになってしまいました。それほど広いわけでもないけど、色んなエリアがあって男女関係なく楽しめます。有料だからか、ほどほどの混雑で、うるさくない程度のにぎわいで居心地があよかったです。これで無料なら子どもがあふれて楽しく遊べないと思います。

地下1階にトイレがあり、ベビーカー置き場や荷物置き場があります。簡単なラックですが、荷物置き場があるのはありがたかったですね。子どもがいると水筒やオムツなど何だかんだ大きな鞄を持ち歩くことになるので。

建物の最上階にはプラネタリウムがあります。別途入場料がかかりますが、飽きないようにいくつかの上映プログラムが組まれています。遊びに行ったときは七夕アニメなんてのもありました。季節ごとにいろいろ変わるんでしょうか。今回は見られなかったけど、一度行ってみてもいいかなと思いました。

駐車場は地下にあり、2時間まで無料でその後30分ごとに100円かかります。1時間200円なわけですから、湘南台駅近くであることを考えると良心的。2時間以内に出れば無料ですから、施設の入館料がかかってもお得な気になります。入園無料の公園でも駐車場代が結構かかってしまうことがあるし。

建物の近くには大きな公園があります。小さい子供用の遊具もあります。駅近くなので飲食店もあり、建物を出てから周りで遊ぶのもおすすめです。

公式サイト

 

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》