読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもと遊べる公園 in 神奈川

神奈川を中心におすすめの公園を紹介していきます

横浜市野毛山公園

野毛山2

 

みなとみらいを見下ろす丘の上にある公園。 入園無料の野毛山動物園があることでも有名で、公園は散策地区、動物園、展望地区に分かれています。

桜木町駅や日ノ出町駅から歩く場合、細長い散策地区を上って動物園にたどり着きます。 散策地区には小さな芝生広場が点在し、日向ぼっこをする人や犬の散歩をする人の姿が見られました。

動物園までずっと上り坂のため、疲れてしまうかもしれないけれど、もう少し頑張って歩くと展望地区に到着します。

f:id:dannyabado:20161127234505j:plain

展望地区にはみなとみらいの観覧車が見える展望台や3on3のバスケコートがあり、広い芝生広場があります。バスケットが好きな人には嬉しいサービスなのでは。展望台はエレベーターがついています。

f:id:dannyabado:20161127234438j:plain

芝生広場を通り過ぎると公園の端にひっそりと遊具広場があります。

小ぶりな複合遊具と、鉄棒、ブランコ、滑り台のほか、ストレッチができる健康器具がありました。

f:id:dannyabado:20161127192306j:plainf:id:dannyabado:20161127234648j:plainf:id:dannyabado:20161127234704j:plain f:id:dannyabado:20161127192411j:plainf:id:dannyabado:20161127234627j:plain

鉄棒の横にトイレがあり、遊具を囲むようにベンチがあります。

f:id:dannyabado:20161127191009j:plain

遊具広場に芝生エリアもあるので、テントを出したり敷物を広げることができます。 散策エリアや展望エリアに店はないので、お弁当やおやつは坂を登る前に買っておく必要があります。自動販売機は展望台にありました。

動物園で遊んだあと、まだ子供の体力が残っていたら展望地区で遊ぶのがおすすめ。

動物園や公園の専用駐車場はなく、近くの駐車場は横浜市中央図書館の横になります。混み合うので車で近くにいくのは避けたほうが無難ですね。駅からバスを利用したり、ベビーカーを使う人はタクシーで向かうほうがいいと思います。帰りはぶらぶら歩きましょう。

野毛山動物園/野毛山公園 公式サイト